ITスペシャリストコース Q&A

Q1 事務職ってどんな仕事をするのですか?
A1 会社の中での事務職とは、縁の下の力持ちてきな仕事をする職種です。昔の事務職と違って、最近では経理や総務的な仕事以外に、コンピュータを使った仕事やホームページを作ったりする仕事も事務職に含まれるようになっています。最も幅広い能力が必要とされるのが事務職です。
 
Q2 インストラクターになりたいのですが?
A2 インストラクターになるにはコンピュータを使いこなす技術や知識はもちろんのこと、プレゼンテーション能力やコミュニケーション能力、考える技術も必要になります。技術や知識は専門学校で身につきますが、他の能力は実社会での経験が不可欠です。まず、社会でコンピュータに関われる仕事に就き、経験を積んでからインストラクターになるのが一般的です。
Q3 オペレーターって何ですか?
A3 「オペレーター」=「機械の操作をする人」です。コンピュータを操作する人をコンピュータ・オペレータといいます。
Q4 男性でも事務職で就職できますか?
A4 就職できます。
一般的には女性の職種と思われがちですが、男性に向いている事務職もあります。
Q5 ホームページやプログラムの勉強もするのですか?
A5 近い将来、ホームページの修正・運営も事務職の仕事に含まれるでしょう。そのため、このコースではホームページの勉強もします。

<<前のページへもどる


個別入学体験申し込み オープンキャンパス申し込み 資料請求申し込み

就職まで徹底サポート!すべてHimejoに任せて安心