CGクリエーターコース Q&A

Q1 CGって何ですか?
A1 見えないものを形にしたり、現実では表現できないものをコンピュータという道具を使って描く為の技術です。ただ、コンピュータはあくまでも道具。大切なのはそれを使う人の頭の中にあるアイデアであることを忘れてはいけません。
 
Q2 CGを学ぶ上で大切なことは?
A2 デザインの基礎から雑学まで、幅広い知識を蓄え、感性を磨くこと。そして、自由な発想を持つこと。当たり前を当たり前と感じない、形にとらわれない視野を持つことが大切です。
Q3 CGでどんなものをデザインするのですか?どんなことができますか?
A3 現在では映画やCMといった映像作品、ポスターや雑誌などの印刷物のほとんどがコンピュータを利用してデザイン(=CG)されています。他にも工業製品や建築などなど様々な分野でCG技術が用いられています。
Q4 どのような分野に就職できますか?
A4 ゲーム・アニメの制作、印刷物のデザインや映像制作、Webデザイン、CADオペレータなどがあります。社会人としての基本がしっかり身についていれば、事務職への就職も大丈夫です。

<<前のページへもどる


個別入学体験申し込み オープンキャンパス申し込み 資料請求申し込み

就職まで徹底サポート!すべてHimejoに任せて安心