特待生・奨学金・その他制度


1.  資格特待生

取得している資格のレベルにより入学金または授業料の一部を免除します。

【応募資格】 本校の応募資格を満たしており、
下記の資格のいずれかをすでに取得している者
【選考方法】 書類審査
【提出書類】 特待生願書、合格証書のコピー
大学等卒業者は「卒業証明書」または「卒業証書」のコピー
認定ランク 認定資格
Aランク 応用情報技術者試験、日本商工会議所簿記検定1級
Bランク 基本情報技術者試験
Cランク ITパスポート試験、日本商工会議所検定簿記検定2級
Dランク 全国商業高等学校協会検定各1級、全国工業高等学校長協会検定各1級、全国経理教育協会検定各1級、日本情報処理検定協会検定各1級、日本商工会議所簿記検定3級、MOS検定エキスパート
4年制の大学・専門学校を卒業または卒業見込みの者
Eランク 全国商業高等学校協会検定各2級、全国工業高等学校校長協会検定各2級、全国経理教育協会検定各2級、日本情報処理検定協会検定各2級、MOS検定スペシャリスト
2年制の専門学校・短期大学を卒業または卒業予定の者

※上記にない検定についてはお問い合せ下さい。

2.  一般特待生

一般特待生試験の結果により入学金または授業料の一部を免除します。

【応募資格】 本校の出願資格を満たす者
【選考日】 第1回 平成29年10月14日(土) 第2回 平成29年10月28日(土)
第3回 平成29年11月25日(土) 第4回 平成29年12月25日(月)
第5回 平成30年1月27日(土) 第6回 平成30年2月9日(金)
第7回 平成30年3月16日(金)  
【選考方法】 ●高等学校卒業見込みの者
筆記試験、小論文、面接等による総合選考の結果によりA~Eランクを決定。
科 目 試験の内容 時間 配点
英語  英語(高校1年レベル) 3科目で100分 100点
数学  数学(高校1年レベル) 100点
小論文  800字程度 100点
面接  個人面接  10~15分 100点
認定ランク 得点
Aランク 380点以上
Bランク 360点以上
Cランク 320点以上
Dランク 280点以上
Eランク 240点以上

高校卒業者(社会人、大学生等)
小論文(800文字)及び面接の結果により、認定ランクA~Eランクを決定する。

3.  課外活動特待生

課外活動の内容およびその結果により、入学金または授業料の一部を免除します。

【応募資格】 平成30年3月高等学校卒業見込みで下記の成績を収めた者
【選考方法】 書類審査
場合によっては高等学校に確認をすることがあります。
【提出書類】 課外活動特待生願書
大会の表彰状か成績表がある場合はそのコピー
認定ランク 課外活動の内容及び成績等
Cランク 運動部で団体または個人で全国大会以上の大会に出場した者
文化部で団体または個人で全国コンクール等に出場、出展した者
Dランク 運動部で都道府県大会に団体また個人で出場し、ベスト16以上の成績を収めた者
文化部で都道府県大会に団体または個人で出場し表彰を受けた者
Eランク 高校入学から引退までクラブ活動を継続した者
生徒会役員を経験した者

4.  特待生ランクと免除内容

認定ランク 認定資格 免除金額
Aランク 入学金または授業料の一部 60万円
Bランク 入学金または授業料の一部 30万円
Cランク 入学金の全額 20万円
Dランク 入学金の半額 10万円
Eランク 入学金の一部 5万円

※一般特待性、資格特待生、課外活動特待生、受験方法による認定ランクの中で最もランクが上位のものが優先されます。

5.  コース別特別免除

下記に定める6コースの受験資格に該当する平成30年3月高等学校卒業見込の者で、当該分野の就職を目指す者に対して、その基礎的学習を高等学校で終えたものとして、入学金または授業料の5万円を免除する。

【応募資格】 下表の受験資格に該当する者
【選考方法】 書類審査
【提出書類】 コース別特別免除願書
対 象 コ ー ス 受験資格
SEプログラマーコース
ITスペシャリストコース
高等学校でプログラミングに関する科目を4単位以上履修している者(※科目がご不明の場合はお問い合わせください。)
CGクリエーターコース
Webプロフェッショナルコース
高等学校において、デザイン系学科、また美術部等に3年間所属した者(学校公認の同好会を含む)
情 報 経 理 コ ー ス
医療ビジネスコース
高等学校において、簿記又はビジネスに関する科目を履修している者

6.  本校独自の奨学金

申し込み条件 本校専願者に限ります。
奨  学  金 年額120,000円(返済不要)
選 考 日 平成29年10月14日(土)
受 付 期 間 平成29年10月2日(月)~平成29年10月13日(金)
申し込み方法 奨学生願書を入学願書と同時に提出して下さい。
選考方法 書類審査、面接
選考基準 経済的な事情を考慮します。
備   考 2年生進級時に継続審査による見直しがあります。

7.  一人暮らし奨学金

申し込み条件 本校では自宅からの通学が困難で、アパートやワンルームマンションを借りて、そこから通学する学生に対して家賃の半額を奨学金として支給します。共益費、敷金、礼金等は対象外となります。また、親戚、知人宅等も対象外です。
支 給 金 額 1ヵ月の家賃の半額(上限25,000円、年間30万円)返済不要
申し込み方法 入学願書の「一人暮らし希望」欄にご記入ください。

※支給地域に該当するかご不明な場合はお問い合わせください。


8.  家族入学支援制度

申し込み条件 本校の在学生や卒業生に兄弟姉妹又は保護者がいる入学者に対して、入学金の一部を免除します。
免  除  額 入学金から10万円免除
申し込み方法 入学願書の「家族入学支援制度希望欄」にご記入ください。

※すべての制度において重複免除可能です。


9.  2年生授業料免除制度

申し込み条件 ①授業料免除生としてふさわしい人格および学力をもち、態度・行動において本校学生の模範となり、また将来良識ある社会人として活躍する見込みのある者
②1年生の成績・検定取得状況が優秀な者
③1年生の出席状況が良好な者
免  除  額 10万円
選 考 方 法 書類審査、小論文、面接
対     象 2年生

※本校入学後の免除制度です。


10.  学費免除・奨学金の早見表

免除・奨学金制度 出願方法
指定校別推薦 指定校推薦 特 別 推 薦 推薦 自 己 推 薦 一般
出願方法による免除額 20万円 10万円 10万円 5万円 5万円 ×
AO特待生入試 × × 10万円 10万円 10万円 10万円
一般特待生試験 Cランク以上
(10~50万円)
Eランク以上
(5~60万円)
Cランク以上
(10~50万円)
Dランク以上
(5~55万円)
Dランク以上
(5~55万円)

Eランク以上
(5~60万円)

資格特待生
コース別特別免除   5万円
本校独自の奨学金 12万円
一人暮らし奨学金 ~30万円 
家族入学支援制度 10万円

解説 指定校特別推薦、特別推薦はDランクの扱いとなるため、
特待生はCランク以上で免除額が増額されます。
推薦、自己推薦はEランクの扱いとなるため、特待生はDランク以上で免除額が増額されます。

個別入学体験申し込み オープンキャンパス申し込み 資料請求申し込み

就職まで徹底サポート!すべてHimejoに任せて安心